No.463 古本有理恵展 2022年3月12日/土 ~ 26日/土

    ~ 銅版画・油絵・ガラス絵 ~


 「椿は樹木であるからなのか、花のつき方も普通の草花と少し違っていて興味を持ちました。

昨年の春、椿をたくさん摘んでスケッチをした時、部屋に散らばった花々を見ていたら、ギリシア神話の花と春の女神、クローリスの口元からあふれ出る花々を連想しました。
春の息吹を感じてもらえたら嬉しいです。」 (古本)



左から:「Calla tall」   495 x 205mm    銅版画凹凸版 2022  Ed.25
    「Lily tall」      495 x 205mm      銅版画凹凸版 2022  Ed.25
    「Peony tall」       495 x 205mm   銅版画凹凸版 2022  Ed.25
    「Eucalyptus tall」  495 x 205mm   銅版画凹凸版   2022  Ed.25




左から 「芍薬 オーバル 1」 270 x 350mm 油彩  2022    
     「芍薬 オーバル 2」 270 x 350mm 油彩  2022   
    「椿 S - 5」  196 x 196mm 銅版画  Ed. 25  2022
         「椿 S - 3」  196 x 196mm 銅版画  Ed. 25  2022   

  





左:「椿 S - 1 」   196 x 196mm    銅版画  Ed. 25  2022
右:「椿 S - 2」   196 x 196mm    銅版画  Ed. 25  2022




「椿 S - 1 」   196 x 196mm    銅版画  Ed. 25  2022



「椿 S - 2」   196 x 196mm    銅版画  Ed. 25  2022




左:「ユーカリ 1」   203 x 203mm    硝子絵   2021
右:「Tsubaki 1」     203 x 203mm    硝子絵   2021

■写真・内容の無断転載を禁じます。

Copyright 2022. All rights reserved.

Gallery A・C・S

ようこそアートの森 ギャラリーA・C・Sへ 山に木を植える男の話があります。コンクリートの白い街に、月に1本づつ木を植えるように、 心のオアシスになるすばらしい作品の展覧会を開いていきたいと願っています。ぜひお運びください。