No.394 安芸真奈展 2017. 2.11/土 ~ 2.25/土

木版画


紙漉き工房を訪ねるのが好きだ。

どこの工房もきれいな川の側にあるので流れを聞きながら 思わず深呼吸する。

アトリエで和紙を広げる時も好き。そっと撫ぜてみる。

摺りの時、和紙を前にしてドキドキする。工房の時のよう に深呼吸して気持ちを整える。

(安芸真奈)

 「風を見た日 」  91.5x67cm  木版画、Ed.20、2016

「kage」  15x12cm  木版画、Ed.20、2016

■写真・内容の無断転載を禁じます。

Copyright 2019. All rights reserved.

Gallery A・C・S

ようこそアートの森 ギャラリーA・C・Sへ 山に木を植える男の話があります。コンクリートの白い街に、月に1本づつ木を植えるように、 心のオアシスになるすばらしい作品の展覧会を開いていきたいと願っています。ぜひお運びください。