No.379 遠藤浩治 展 2015. 12.05/土 ~ 12.19/土

木版画


「電車の切符の買い方が分からん・・・」

 15年ぶりのバンコク。街の変わりように ただ驚くばかりだった。

昔は電車なんか走っていなかった。いつも三輪タクシーだった。きらびやかなショッピングモールは入るにも気後れする。

 しかし、街に流れる風を受けていると、タイ人の気質までは変わってはいなかったようだ。

  やる気のない店員。抜け目のないタクシー運転手。昔のままだった。

 さて、自分はどうなのだろうか。15年の時の流れの中で、自分の体力と気力も変わったと思う。

 なかなか発揮しないやる気、追い打ちをかける続かない集中力。今、目の前の彫りかけのままの版木をながめながらつくづく思う。

 それでも、明日も重い腰を上げながら、彫刻刀をつかむ日々を続けるのだろう。

 (遠藤浩治)

左:「想う人 (3)」   90×60cm  Ed.5

中:「a flower 」   30×22.5cm Ed.10

右:「想う人 (2)」  90×60cm Ed.5

■写真・内容の無断転載を禁じます。

Copyright 2019. All rights reserved.

Gallery A・C・S

ようこそアートの森 ギャラリーA・C・Sへ 山に木を植える男の話があります。コンクリートの白い街に、月に1本づつ木を植えるように、 心のオアシスになるすばらしい作品の展覧会を開いていきたいと願っています。ぜひお運びください。