No.431 佐藤杏子展 2019/10/26~11/09      ~油画・ドローイング・ガラス絵~

「版画と並行して油画を描き始めて6年が過ぎた。ガラス絵は10年以上になると思う。

絵の具の乾く前に、版画と同じように樹脂の筆で、スクラッチしてしまう自分が居ます。

色や色の重なりの偶然は、版画の中の線の偶然と同じように感じます。 

いつもと違う材料を使うと違う知らない自分に出会えます。」 (佐藤)


<動画へ>


ノート型ドローイング 赤7月  



左壁 OP190323  20X40cm

右壁 上左/OP190955  上中/OP190329  上右/OP190734  いずれも 20X20cm

右壁 中左/OP190953  中中/OP190209   中右/OP190954 いずれも 20X20cm

右壁 下左/OP190953  下中/OP190209  下右/OP190954 いずれも 20X20cm



OP190766  30x60cm 





左壁

上/OP190962   下/ OP190963  右/OP190964  いずれも 72.7X72.7cm



OP190807  30X30cm



OP190735 30x30cm 

■写真・内容の無断転載を禁じます。

Copyright 2019. All rights reserved.

Gallery A・C・S

ようこそアートの森 ギャラリーA・C・Sへ 山に木を植える男の話があります。コンクリートの白い街に、月に1本づつ木を植えるように、 心のオアシスになるすばらしい作品の展覧会を開いていきたいと願っています。ぜひお運びください。